2007年07月18日

帰ってきました

台風が迫っていてどうなることかと心配しましたが、15日に
あっという間に通り過ぎたようで、実家も特に被害を受けませんでした。

というわけで、16日、予定通り札幌に帰ってきました。

空港まで迎えに来ていたお父さんに飛びつくかと思いきや、
びみょ〜〜〜〜な空気をかもし出す葵。横目でちらっとみたきり
うつむいて固まる。・・・なぜ?!

でも家に着いたらお父さんに遊ぼう遊ぼうといつものパワーを
ぶつけていました。


実は7日、実家について早々、私が風邪をひき、翌日には葵に移し、
葵のいとこのルカにも移し・・・あ、ルカは突発だったんだっけ。
実家にいる間中鼻水だらだら、咳ごほごほ・・・ちっとも
楽しくない滞在でしたが、上げ膳据え膳で楽させていただきましたわ。

それでも11日にはNHK文化センターのランドマーク教室でこぎん刺しの
1日体験に参加し、14日には友達に会うこともできて楽しいお茶を
してきました。

で、葵はいまだに鼻たれ。今日は親子リズムの日だったけどお休み
しました。
家の中ではコーギーズを追い掛け回して元気なんだけどねぇ。
posted by Yata at 15:35| Comment(3) | TrackBack(1) | 育児日記 2歳〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
14日はありがとうね!!
楽しかったぁ〜♪
Yataにもアオチンにも会えたし!!
次回は、我が姫も一緒に会えるかしらo( ̄▽ ̄*)o
出てきたらメールするねぇ〜
Posted by ちゃこ at 2007年07月18日 19:33
え?お父さんに人見知り?!
そんなもんかねぇ。恥ずかしくなるのかな?
ホントに風邪と天気でイマイチだったけど
ま、みんなでゆっくりできたからいっか。
(ばぁば以外・・)
Posted by あや at 2007年07月18日 21:49
>ちゃこ
こちらこそ〜!雨の中出てきてもらって感謝!
夜、お腹張ったりしなかった?

出産メール待ってるよ〜〜〜♪

>あやちゃん
どうなんだろうねぇ。昨日もお父さんが帰ってくる
時間まで起きてて「ただいま〜」の返事が「・・・・」。
会話の仕方を忘れたか!?
Posted by Yata at 2007年07月19日 13:41
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック


Excerpt: こぎん刺しこぎん刺し(こぎんさし)とは、青森県津軽地方|津軽に伝わる刺し子の技法のひとつである。津軽地方では、野良着の事をこぎん(小布、小巾とも)と呼んだためこの名前がついた。一般に青い麻布に白い木綿..
Weblog: 工芸について説明いろいろ
Tracked: 2007-10-12 12:18
懸賞・小遣い ちょびリッチ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。