2006年03月21日

風邪ひいた

日曜日、朝起きたときから咳をしていて、
昼ごろには鼻水ずるずる。
夜には熱も出てきて・・・

葵が風邪ひいたようです。

その日の夜が大変でした。30分おきに起きて
ぎゃんぎゃん泣いてを繰り返し。
鼻が詰まってきていたのと熱のせいかと思うのですが。

月曜の朝、熱を測ったら38.1℃あったけど、
ご飯も食べるしおっぱいも飲むし元気だし
病院へは行かずに様子をみていたら昼過ぎから
ぐずりだして、ずーっと私にべったりでした。

ただ、抱っこしたままお昼寝をさせたら
案外よく眠れたようで、その後はちょっと熱っぽかったけど
比較的元気に遊んでいました。
お父さんが帰ってくる頃にはご機嫌で・・・

それでも夜は30分ごとに起きておっぱい。
夜中の2時ごろ完全に覚醒してしまって
一人遊びを始めたかと思ったら、ごろごろ
転がった拍子に布団から頭だけ落ちてごちん!
そのせいでぎゃーぎゃー泣いて・・・
普段だったらそんなことではもう泣かないのですが
やはりまだ調子悪いのが影響しているようでした。

今朝には熱も下がったみたいで機嫌もよくなりました。
さらにお昼後に大量にう○ちをだしてすっきりしたら、
さらにご機嫌に!

とりあえずよくなったかな〜♪

っと思ったら、どうやら私がうつされたようで、
鼻水ずるずる・・・のどもちょっと痛いかも。
はぁ。
posted by Yata at 15:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 育児日記 〜11ヶ月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月12日

事故防止

葵を寝かしつけているときに電話が鳴って、お父さんがでたら
ばぁばから「NHKで子どもの事故についてやってるよ」と。

葵がぐずぐずでなかなか寝てくれなかったから途中から
みたけれど、これが怖い・・・。
その番組は 『NHKスペシャル』です。
再放送があるようです。(公式サイトから抜粋)
3月12日(日)放送の
「子どもの事故は半減できる」
【総合テレビ】にて
  3月15日(水)午前0:40〜1:32(14日(火)深夜の放送です。)


もしこのブログを読んでいる方で、子育て中の・・・
いや、そうじゃない方にも是非見て欲しいです!

今なら番組紹介ページも見れると思います。↓↓↓
NHKスペシャルのページ


事故で命を落とす子が先進国平均に比べて1.7倍って、
ちょっと異常な数じゃないですか。
国も少子化対策の一環として事故防止にも力を入れて欲しいです。
生まれる子が少ない上に、生まれても育たないんじゃ意味ないですよ!

といっても、我が家の事故防止策はまだまだ未完成。
でもこの番組を見てちょっと力を入れなければ、と再認識しました。
posted by Yata at 22:22| Comment(2) | TrackBack(0) | 育児日記 〜11ヶ月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月08日

旭山動物園

行ってきました!

楽しかった〜〜〜〜るんるんるんるんるんるん

まず、ペンギンのお散歩の時間に合わせて到着するように自宅を出発。

でも着いたときにはもうペンギンたちは出発していて、
「ぐるっとまわってくるからこっちからお迎えにいくといいよ」
と係りの人に教えてもらったので、てくてく雪の中を歩いて行くと・・・

zoo01.jpg
来た来た、ペンギンの行進だ!

葵に一生懸命見せようとしたけど、まったく反応せず。
それどころか、車に乗ったらすぐに寝ちゃって、
着いたから起こされた寝起きの状態で
『ここはどこ?この人たちは何?』といった感じ。
まぁ、この反応は仕方がないね。まだ分からないだろうとは
予想していたし。

次に向かったのがホッキョクグマ館。お目当てはもぐもぐタイム。
zoo02.jpg
泳いでいるところもばっちり見ることが出来ました。
でも、もぐもぐタイムはすごい人で、葵にはあまり見せてあげられず残念。

次にアザラシのもぐもぐタイムを見に行こうとしたけど、
さすがに授乳時間が空きすぎだったので授乳室に行くことにし、
その休憩場で大人もお昼に。作ってもっていったおにぎりに、
売店で豚汁を買って食べてお腹も満足。

それからぐるっと園内を一周。オランウータンやぞうも見て、
猛獣館にも行って・・・その間、葵はお昼寝タイムあせあせ(飛び散る汗)

葵が起きたからと、もう一度ホッキョクグマを見に行ったら、
水に入ってボール?で遊んでいるところだった!
泳いで移動しているからタイミングよくほらほら、と葵に見せたら
スリングのなかで足を突っ張った!
やっぱりびっくりしたのかな?

それからペンギン館に行って、
zoo03.jpg

最後にアザラシ館へ。
zoo04.jpg
(あざらしの右奥にいるのは葵です)
あざらしは気に入ったようで、にっこにこで見ていたそうです
(私は撮影に夢中で全然気がつきませんでした(^^;

そんなこんなで、後半は意外と葵も楽しめたようです。

帰り道、高速のSAでまた授乳して、じぃじとばぁばを
温泉宿まで送って、無事家に到着しました。

また行きたいね!
また行こうね!

posted by Yata at 23:03| Comment(7) | TrackBack(0) | 育児日記 〜11ヶ月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月06日

横浜から

じぃじとばぁばが葵に会いに来てくれました。

しかーし!


お迎えに駅まで行ったら、車に乗ってきたばぁばに対して
大泣きもうやだ〜(悲しい顔)

家についてからもしばらく抱っこじゃないとだめで、
下ろしても私から離れようとせず足元にひっついていましたあせあせ(飛び散る汗)

あーあ、やっぱり人見知り全開なのね・・・

先週、お父さんの実家に遊びに行ったときは
割とすぐに慣れてくれて、あっちこっちハイハイで移動していたし、
私がちょっと離れたところにいてもばぁばとご機嫌で遊んで
いたから、ま、そのうち慣れるだろうと思っていたのに、

結局、夜寝るまでにはなつかず!



家じゃない場所に知らない人がいるのは当たり前
自分の家に知らない人がいるのはどうして?
お父さんはどこ?(飲み会だったので夕飯のときに不在)

が、お父さんの実家での行動と今日の違いとして
考えられる理由かしら。

せっかく会いに来てくれたのに抱っこも出来ないなんて・・・ふらふら

もうそろそろ人見知りしなくなってもいいですよ、葵さん。
posted by Yata at 23:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 育児日記 〜11ヶ月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月03日

初節句

今日はひな祭りですね。葵にとって初節句。

実家から送ってもらった私のお雛様は葵用として
飾ってあります。

で、他には特になにをやるわけでもなく・・・

豪華な食事を用意しても食べられないし、
そもそもひな祭りってなにをするの?
自分の小さい頃の記憶をたどってみても
特別何かした記憶はないのですが・・・

そこでさっそく調べてみました。
参考になったのはこちらのサイト

初節句・ひなまつりは赤ちゃんの健やかなる成長と厄除けを願う行事
ふむふむなるほど。
お雛様は赤ちゃんにとっての災厄を代わりに引き受けてくれる!と考えらる、守り神のようなもの
ほほう。
では私のお雛様方、これからは葵の災厄を引き受けてくださいませ!
縁起の良い食材を使った、食事会を・・・
ん〜、これは来年以降ということで(^^;

この記事を読んでいたら右の方に「初節句は盛大にお祝いを!」なんて
リンクがありましたが軽く無視をしつつ・・・

そうそう、この記事を書いているときに『そういえば毎年お雛様作ったり
していたっけ』と思い出しました!
紙粘土だったり千代紙つかったり、たまごの殻を顔にしたこともあったなぁ。
そういうことは葵がもう少し大きくなったらやっていきたいかもるんるん

今日の一枚(遊んでいい?)
aoi060303.jpg
posted by Yata at 13:45| Comment(6) | TrackBack(0) | 育児日記 〜11ヶ月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月02日

ぽかぽか

昨夜、葵が夜泣きのような状態になり、
お父さんも私も寝不足で、ついでに朝寝坊してしまった!

夜泣きの原因はわからないけど、昨日の検診がよっぽど
嫌だったのか・・・。

今日は子育てサロンの日だったのに、なんだかだる〜い
って思ったので結局行かず、でもお父さんが行かなかった
コーギーズの散歩は私が昼間に行くことになりました。

今日は全国的に寒いらしいけど、札幌は太陽も出て
ぽかぽか陽気。と、いっても気温は3度。
でもね、暖かいのよ。氷点下に比べれば!!!

夜中に降った雪も結構解けてきていたし春はもうすぐだ!

散歩から帰るとタカショーからお花の種が届いていて
そろそろ今年のガーデニングプランを練らなくちゃ!と
ちょっと楽しくなってきました。

で、先月発売だったまいろふえ※を買っていないことに
気づき、本屋さんまでドライブ。

午前中はなにかとぐずぐずだった葵もその頃には
機嫌もよくなっていたからよかったけど、夕方にはまた
ぎゃんぎゃん泣き喚いていました。
これは寝起きの悪さなんだと思うけど、なかなか
泣き止まず、もうヘトヘト。
かと思えば何てことないものに反応して急にご機嫌になったり・・・

ま、こういう日もあるよね。



※ ガーデニング雑誌です。北海道は他と気候が違うため、
普通の本は参考にならないこともしばしば。
その点この雑誌は北海道の気候を基準にして書かれて
いるため、私には必需品です。とはいえ札幌以外の人には
役に立たないこともあるんでしょうね・・・
posted by Yata at 22:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 育児日記 〜11ヶ月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月01日

10ヶ月検診

前回の4ヶ月検診同様、気合十分で30分前に会場に到着しました。
当然まだ誰も来ていません。

検診開始前に授乳しようと思ってたけど、葵はあまり飲みたがらず・・・

さて、その検診内容ですが
まずは身体測定
体重 7285g
身長 69.8cm
胸囲 41.9cm
頭囲 44.5cm

体重は思ったほど増えていないです。でも成長曲線はぎりぎりライン内で、
先生にも「大丈夫でしょう」と言われました。

聴力の検査は私が葵を前向きに抱っこしているところに
右後ろでおもちゃをぴよぴよぴよと鳴らして振り向くか。
先生が呼んだらまた前を向くか。
今度は左後ろからおもちゃをならして振り向くか、のチェック。

おくちあーん、で口の中と聴診器で心音?チェック。
それから股関節と座った状態を見ていましたがそれで終了。
(10ヶ月検診はこんなことしますよ、の雑誌の特集より
チェック項目は少なかったです)

どれも問題なしでしたぴかぴか(新しい)

その後、歯の検査をしてもらって、上の歯が生えるのが
ちょっと遅いけど、特に気にしなくていいですよ、といわれ
(もともと気にしてなかったけど)、離乳食の指導を受けて、
保健婦さんに遊び方の話なんかをしていただき・・・

なんだかんだと開始から45分もかかりました。

で、その間、葵といえば、あっちで泣いてこっちで泣いて・・・あせあせ(飛び散る汗)
途中、お腹がすいたか眠くなったのが原因だとは思いますが、
疲れました。。。


次回は1歳6ヶ月検診です。

posted by Yata at 22:57| Comment(2) | TrackBack(0) | 育児日記 〜11ヶ月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月28日

新年会?

交流会でお友達になった人に「ちょっと遅くなったけど
新年会をやりましょう」と誘われたのが今月始めのこと。

で、今日札幌ロイヤルホテルのレストランで総勢15人の
新年会に参加してきました。
(みんな同じくらいの月齢の子がいるお母さんたち)

葵はホテル内の託児ルームでお留守番。
託児は初めてのことなので、葵がどうなるかちょっとドキドキ。
(特に誘われたときはまだ人見知りがすごかったから)

でも葵が部屋にあるジムに吸い寄せられている間に
ささっと退室。

そして、お母さんたちはおいしいイタリアンでお腹も満足。
おしゃべりに花を咲かせストレス解消、リフレッシュ!
あっという間の3時間でした。

託児ルームにお迎えに行ったときはほとんどの子が寝ていた
ようですが、やはりお母さんをみて泣き出す子が・・・
葵も例外ではなく爆泣き。
しかもシッターさんの話によると葵はなかなかお昼寝が出来なくて
ぐずっていたんだそう。
でもそれ以前は機嫌よく遊んでいて、シッターさんにつかまり立ちして
歩き回ったりしていたようです。
(帰り際にルーム内での様子をお手紙でくれるのです)

ホテルの授乳室でお腹を満たした葵は
帰りの車では爆睡、さらに家についてからもしばらく寝ていました。


今回は託児3時間まで無料付のランチプランだったので、
すごーくお得でした!

札幌ロイヤルホテルはすすきのからちょっと離れているけれど
たとえば札幌に旅行に来て、夜には大人だけで飲みに行きたいわ、
という人には、託児室があって安心かもしれませんね。(要予約です)

このランチプランは5月末まであるようなので(HPでは関連記事探せず・・・)
興味のある方は行ってみてはいかがでしょうか〜
posted by Yata at 18:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 育児日記 〜11ヶ月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月22日

今日で10ヶ月

もう10ヶ月経ったの?早いですなぁ。
振り返るといろいろあったんだろうけど、なんだか
あっという間に過ぎちゃいました。

とりあえず1ヶ月前に比べて変わったことといえば、
『5秒くらいは何もつかまらずに立てる』とか
『テーブルの上に上がるようになった』とか
『普段いる和室から脱走を試みるようになった』とか・・・

一番最近の「お!?」と思ったことは
『くるみたちの吠え声に反応して怖がるようになった』ことかしら。

ここのところの暖かい気温で斜向かいの家の屋根の雪が落ちて、
まずその音にびっくりしたのに加えてくるみが「わんわんわんわん!」と
吠えたのが、
 変な音がした 次項有 くるみが吠えた
 くるみが吠える 次項有 怖いことがある
になっちゃったようです。

その後、くるみとカシューが吠えると、どんなに機嫌よく
一人でおもちゃで遊んでいても、ぽいっと投げ出して
ダダダダダーと私のそばまでハイハイしてきてつかまり、
あたりをキョロキョロ見渡しています。
最悪、泣きながらハイハイしてきます。

それはそれでかわいいんだけど、う〜ん、くるみたち、
無駄吠えも多いからなぁ。

ちなみにくるみたちが出来る芸のひとつに、『スピーク』
というと「わん」と吠えるのがあるのですが、
これをやってても、葵は反応しません。
なので、『犬語を理解した』のかも・・・?(いやそれは言いすぎ)


さて、恒例の身体測定、今日も行けなかったので
近日追記でアップします〜!
あまり体重は変わっていないような・・・?
posted by Yata at 19:32| Comment(3) | TrackBack(0) | 育児日記 〜11ヶ月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
懸賞・小遣い ちょびリッチ

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。